2023年9月24日(日)松本女鳥羽店…秋

夏のサラダバーは個人的にあまり好みで無く訪問頻度が減りましたが、秋はどうでしょうか。休日です。10時開店同時でゆっくり楽しみたいと思います♪

もちろん主役はサラダバー。最安値の⤵

コチラをオーダー。すぐにスープを取りに行きます。

ビーフコンソメスープ。まず、響きが美味しそう!そしてお味は…

バッチリです。合計5杯いただきました。

メインのサラダバーです。

産直シリーズ、秋は大いに期待できそうなラインナップです。一皿ずつ紹介します。

産直セルバチコと3種のきのこの和風パスタ。美味い!きのこが多いし大きいです。大当たりです。ただ、セルバチコは芯の部分が食べきれないほど堅く、まぁ、無くても良いかなという感じです。

産直サラダケールとザーサイの豆腐サラダ。オクラを添えます。ザーサイが良い仕事、これも好きです。豆腐と合わせると塩味がちょうど良いです。オクラには塩をしっかり振っていただきます。

産直サラダケールとレタスミックス。ざく切りトマトを添え、シーザードレッシングをたっぷりとかけます。ドレッシングとの相性抜群、ケールは豆腐サラダとはまた違った良い仕事をしてくれてますね。これも好きです。

さてメインプレートです。考え抜いた私のプランを紹介します。

まずはチキンとポテトを別皿に避難させて冷まします。

プレートに残されたライスに、ステーキソースをかけて、

サラダと混ぜ合わせてみました。こんなの美味いに決まってますよね(笑)サラダバーをおかずに食べ進めます。例えば…

きのことのコラボ。ご想像通りです。食感が嬉しい感じです。

ケールとシーザードレッシングとのコラボ、コレがしつこくなりすぎずに意外とイケるんですよ。さぁ、遊びながら、まだまだサラダバーを食べていきます。

明太子のクリームパスタ。安心の一品、何故かほっとするたらこ味です。

産直シリーズから、産直ピーツとレンコンのマリネ。お口直しにって感じでしょう。右のポテトサラダは安定、メインプレートの混ぜご飯との相性もグッド。上は産直ケールのおかわりです。

キャベツミックスとコーンに、またもやシーザードレッシングを大量にかけます。シーザーにハマっちゃってますね。

きのこパスタ、明太子パスタ、そしてサラダケールをそれぞれおかわりしたところで、メインプレートの混ぜご飯も完食。デザートにシフトします。

右がぶどうゼリー、この季節限定だと思います。まぁまぁ美味しいですが、左のコーヒーゼリーがやはり美味い。クリームはそこまで甘過ぎないのが嬉しいです。パイナップルの酸味も良い仕事をしてくれますね。コーヒーゼリーはおかわりしちゃいましたが、ココでごちそうさまです。避難させておいたチキンとポテトは…

お持ち帰りします。容器を躊躇わずにくれるんです、気持ち良いお店です。夜に、ナンプラーを調味料にしてビールのおつまみに、そして炊いたライスのおかずにしようと思います。最高でしょう、きっと。

2023年9月23日(土)ガスト松本中央店

2回目のモーニング、前回と全く同じラインナップでした。色々ラインナップが変わるという楽しみはなさそうです。1,200円はちょっと高い気がしますね。次は時間を空けてもいいかもしれないですね。

【1周目】プレート左上からZに、ハッシュポテト、焼き鮭、ネギ、ベーコン、スクランブルエッグ、アジフライ&コブドレッシング。ドリンクは牛乳。右サイドはとろろと大根おろし醤油です。

ベーコンは甘みが強いので、単体では無くアレンジがオススメ。大根おろしやハッシュポテトとも相性抜群です。あと、アジフライ、先日のココスのとはちと違う、油の質なのか、コブドレッシングか、優しい味ですね、好きです。そして、秀逸なのがとろろです。鮭はちと小骨が多いのが気になりますが、味は抜群、今日の軸です。

【2周目】プレート左上からZに、山賊焼き、焼き鮭ふた切れ、ミニトマト、ソーセージ、スクランブルエッグ、オニオンスライス(コブドレッシング)です。ドリンクは再びミルク、小鉢も左上から、カレー、信州そば、とろろ(ネギ)、大根おろし醤油です。まずオニオンスライス…というかコブドレッシングとトマトとのコラボ、完璧です。スクランブルエッグとの相性も良しです。山賊焼きやソーセージは、カレーとコラボ、単体ではやや弱いので、ちょうど良くなります。焼き鮭と信州そばのコラボとろろが参戦したり、いやぁ、まさにバイキングの醍醐味です、楽しい!

【3周目】プレート左上からZに、ハッシュポテト、焼き鮭、ブロッコリー(コブドレッシング)、ベーコン、ポテトサラダ、アジフライ。ミルク多めのカフェオレと麦茶、大盛信州そば(ネギ)と温泉玉子ふたつです。信州そばを温泉玉子にくゆらせたり、アジフライとのコラボ(そのためにコブをかけず)を試してみたり、大分お腹いっぱいですが、まだまだ楽しみます。

【4周目】ご飯ものは控えめに、炊き込みご飯に鮭をのせて、味噌汁ととろろと共に、これは贅沢です。骨に気を付けて、鮭を混ぜながら炊き込みご飯を頬張ります(わさびは使い忘れました笑)。炊き込みご飯、ちょっと塊になっちゃってたのが、ちょっと嫌でしたね。

【5周目】いちごオーレ、ガトーショコラ3つとマスカルポーネ、ヨーグルトにベリーソースをかけて。

マスカルポーネ、お気に入りなんですよね、見た目よりめちゃめちゃ甘いんです。ガトーショコラとのコラボ、というか店側もそのつもりで置いているのでしょうが、激ウマで何個も食べたくなります。一方、ヨーグルトはかなり酸っぱ目、交互に食べてちょうど良いです。

【6周目】パンケーキふたつに、あんことベリーソースを添えて…アイスオーレと楽しみます。妻とLINEしたり、小さい友達にPokemon GOのギフトを贈ったり、ダラダラとカフェのように過ごします。天国です。

【7周目】アイスオーレとガトーショコラ、マスカルポーネ、パイナップルです。6:30に入店してから3時間、めちゃめちゃダラダラしてます。さすがにそろそろですね。

 

実は2週目と3週目の間に、不幸な事故がありました。

私がトイレに行っている間に、私の席に、別の人が、食べ終えた食器を置いて行っちゃったのです。私自身が食べ終えた食器を積み上げていたので、食べ終えた後の食器置き場と勘違いされたのでしょう。ただ、まだ食べかけだった大根おろしと、これから飲もうとテーブルにおいていたオーレは、さすがに気持ち悪く、もっいないのですが、食しませんでした。ご容赦いただきたいですね。けど、それ以外は全て完食。実は3週目のそばも食べあぐねていたのですが、6週目終わりに、完食しました。お腹いっぱいですが、気持ち悪くなるほどは食べておらず、この後、PARCOに寄って帰りました。ごちそうさまでした。

2023年9月22日(金)からあげセンター松本平田店

普段は、松本で仕事して週末は自宅のある群馬に帰るサイクルですが、同僚がコロナ、感染リスクを優先して、今週末は松本に残ることにしました。ということで、金夜も松本での食事を楽しむことにします。

アルペンの巨大直角三角形が目印です。

モモとムネあわせて5個入りの定食をオーダー。税込979円です。おなじみ、ライス、キャベツ、味噌汁、もやしキムチなどもおかわり自由です。ありがたいです。そして、本日のお目当てとも言えるのがコチラ⤵

辛子ニンニクです。今日はコレを食べに来ました。正直、クサいです。なので、さすがに次の日に仕事の時は、ちょっと気が引けます。なので、金夜にはモッテコイなんです。楽しみです。

たくさん食べることよりも、楽しむことが第一。辛子ニンニク(右下)をメインに(分かりにくいですが…)中央下のレモン汁と塩も駆使して、思いっ切り楽しみましょう。

ひと切れ目はモモでした。美味い!まずは塩で…次にレモン汁と塩で、次に辛子ニンニクを付けたキャベツと一緒に…時にマカロニサラダをつまみながら、みんなで仲良くします。モモをひと切れ食べ終える前に、ライスと味噌汁を食べ終えて…

おかわりコーナーで再現します。2杯目のライスには「もやしキムチ」をトッピング。う~ん、不味くは無いのですが、もやしキムチ、イマイチ君でしたね。少し残念。ただ、それを帳消しにする辛子ニンニクの美味さ、素晴らしいです。

モモひと切れ目を食べ終えたところで、キャベツと、2杯目のライス、2杯目の味噌汁を食べ終えました。さぁ、この後どう遊びましょうか。

キャベツを楽しむことにしました。そして、秘密兵器の「マヨネーズ」を投入します。

マカロニサラダを食べ終えた後の器にマヨを投入、辛子ニンニクとタッグを組ませます。

こういうことです♪こんなの美味しいに決まってますよね。一人で笑えてきます。

ホンのひとくちのからあげだけで、キャベツ2セット目を完食。

ちなみにふた切れ目のからあげはムネでした。

ライス3杯目は大盛、ラフトスパートです。

誰でも想像できる組み合わせ、おかずとして、恐らくビールのつまみとしても、とんでもない破壊力です。

あぁ、食べました。…が、ホンの少しふた切れ目のからあげが、そして、辛子ニンニクも残ってます。なら…

キャベツで悪あがきします。

三切れ残しでごちそうさまでした。もちろん…

持ち帰り、明日の夕食にします。久しぶりでしたがやっぱり美味しい。まだもう少しは行けたと思いますが、気持ち悪くなるほど食べるのは良くないですよね。十分楽しめました。ありがとうございました。

2023年9月16日(土)COCO'S本庄店

次女の部活の関係で朝から体育館まで送っていったのですが、その帰りに朝昼兼用でCOCO'Sのバイキングに寄ります。お一人様です(笑)

攻めます。左上から、うどんとカレー、プレートも左上からZの方向へ、ネギ、醤油、青カッパ、キンピラ、サバ味噌煮、生卵、右に行ってブロッコリーとマカロニ、コーラ、スクランブルエッグとソーセージ、イカのから揚げとアジフライです。

このアジフライが今日の主役ですね。バイキングの一品としてはかなり秀逸、肉厚で熱々、美味いです。醤油につけたり、カレーにつけたり、基本、どのおかずと絡ませても喧嘩しませんね。さて…

https://tackshug.hatenadiary.com/entry/2023/07/16/111446

これ、今年の7月の記事なのですが、この日はチキンレッグが提供されてたんですね。これもメチャクチャ美味しかったのですが、割と早い段階で品切れになって、別の種のおかずに変わってたんです。前日の余りで、早めに処理しなくちゃな食材を使い切ろうとしてるのかな…いずれにせよコチラとしては大歓迎な違和感です。そして、美味しくてお得なら早めに確保しておいたほうが良いかな、急がねば!ということで…

ジャーン、豪華、アジフライ定食です。月見カレー、味噌汁、ウーロン茶、そして本日の混ぜご飯、分かりにくいけど「サバ」ですね。そしてメインのアジフライは3枚!最初に2枚食べたので、合計5枚!!いやぁ、満足です。というか、今日は魚系が多いですね、やはり余った食材を使ってしまおうとしてる説、有力ですよね(笑)ちなみに、月見カレーや、混ぜご飯にのせてる青カッパは、最初のプレートの余りです。さらにちなみにですが、やはりアジフライも早い段階で品切れになり、フライドポテトに変更されてましたね。慌てて正解でした…が、お腹がはち切れほうです(笑)

とはいえ、ラストのワッフルは無理してでもいただきます。本当は2枚くらいはいただきたかったのですが、お腹と相談して1枚にとどめました。ドリンクはココアです。別途確保しておいた大量の生クリームといただきます。ドリンクは他にも…キャロットジュース、ミルク、イチゴミルク、抹茶ミルク、カフェオレ(全てアイス)と既出分と含めて8杯も飲んだことになります。パンパンかつチャプチャプ、ごちそうさまでした。

2023年9月7日(木)かつはな亭松本筑摩店

松本で、自分に嘘をつかずに、何が食べたいかとの問いに対する答えを考えると、「かつはな亭」さんが思い浮かびました。

「吉祥寺武蔵家」さんや「からあげセンター」さんなど、松本ならではのお店じゃなく、群馬でも食べられる「かつはな亭」さんが出てきました。

群馬でいつもいただく定番の「ヒレかつランチ」。

少しだけお値打ちな「ロースかつランチ」。

さらにお値打ちな「チキンかつランチ」。

どれも素晴らしいメニューですが、今日はふと…はじめて…

上ロースかつランチ」にしてみました。写真の「上」が光で飛んじゃってますね、スミマセン。普通のロースかつランチより90円(税抜)高いのですが、かつが30グラム増えます(110g→140g)。大好きなヒレかつ定食と同値ですね。肉の質が変わるのでは無いと思いますが、ちょっと計算するとお得感が増すことに、今更ながら気が付きました。

まずは、キャベツ、お新香が運ばれてきます。ソースでは無く、お醤油で楽しみます。

この秀逸なドレッシングのために来たと言っても過言ではありませんね。キャベツだけでなく、かつにかけて食べてもメチャクチャ美味いんです。単体ではもちろん、ライスのおかずにもなりまくります♪

キャベツはきっと、コレが正解でしょう。そして…

お新香はコレが正解でしょうね。七味は卓上に常備されてます。

ライスと赤出汁、そしてメインの上ロースかつです。

いつもはケチケチと、たくさん持ち帰ることばかり考えちゃうのですが、今日はこの揚げたてでライスをたっぷりいただくことにしましょう。そのお供として…

こちらの赤出汁くんは超優秀、邪魔せず、サポートに徹してくれますね。

ひと切れ半程のかつと、赤出汁、キャベツ、お新香などでライス一杯目を秒で完食します。もちろんおかわりします、大盛で…

?!…まさかの漫画盛り、アルバイトの若い女性の方、さすがに品が…とは思いましたが、美味しいので文句は言いません。

かつを半分(三切れ)食べ終わった時点で、若干、ライスを残します。かつはココで終了、後は持ち帰り、晩酌のアテにします。(※カイワレは初手では食さず、次のタームに引き継ぎます。)

キャベツ、赤出汁、お新香も完食、おかわりをお願いすると…

見事に復元です。いや、単なる復元ではなく…

赤出汁から豚汁にチェンジすることもできますよ。

少しだけ残しちゃってたライスを、お新香とコラボさせます、美味い!

キャベツは、前ターンでストックしておいたカイワレをトッピングしなおし、再現してからいただきます。なんか得した気分です。嬉しい♪

完食!通常の勤務中なのでこのくらいにしておきましょう。そして…

残しておいたロースかつ三切れは、無料で提供いただける容器で持ち帰ります。「上」にすると1000円を少しオーバーしますが、満足度は上がりますね。けど、1000円以内に抑えられる喜びのほうが強いかも…貧乏性ですね(笑)。次は普通のロースかつかチキンかつにして、家族と一緒の時にヒレかつか、「上」ロースかつしようかなと思います。ごちそうさまでした!さすがでした!

2023年8月16日(水)松屋伊勢崎上泉店

昨夜、長女が一人暮らし先から帰省してきて、今日は友人宅のバーベキューへ。妻も次女も参加するとのことで、お昼は私一人で外食です。悩みましたが、最近、松のや併設店になり、かつ、定食のライスおかわり自由は継続されている松屋伊勢崎上泉店さんに決めました。11時までに入店し「Wで選べる玉子かけご飯定食」にチキンカツなどをトッピングしようかとも考えましたが、昨日から発売された「ガパオライス」に注目。

こんな贅沢なことをしてみました。合計880円です。

ガパオライスおかわり自由で堪能できるようになり、加えてミニ牛皿温泉玉子もゲットできます。また味噌汁も2杯になります…味噌汁2杯…いらないですね(笑)

さて、ガパオのお味ですが、うん、美味しい♪ガパオ風のソースって感じです。バリバリのタイ料理ではなく、食べやすく、逆に好きな人にとっては物足りないパンチ力です。

目玉焼きくんは、定食のほうのライスに避難させて、まずは純粋な形でガパオを楽しみます。

あっという間に規定量のライスをペロリと平らげました。実はこっそり、自宅から味変用で、ナンプラーと黄金一味を持参しました。が、1ターン目では登場させず、そのままのガパオの味を十分楽しみました。さて2ターン目ですが、ナンプラー達はまだ待機、目玉焼きは味噌汁の蓋(綺麗に拭きました)に再び避難させ…

紅ショウガ&七味&醤油ご飯を、味噌汁と共に楽しむことにしました。

味噌汁2杯(右上+右下)と共に紅ショウガ丼(下中)を完食。この時点で、余りを整理します。まず目玉焼き(上中)は後からちゃんといただきます。温泉玉子(左上)も同様。ただ、ミニ牛皿(左下)まで辿り着くはずも無いことは確信したので、持ち帰り用のタッパーへと移行させます。タッパーを持参してる時点で確信犯です(笑)。今夜の夕食、または明日のおかずに一品追加できます、嬉しい!そして、

空いたお皿の代わりにガパオの残りを戻して仕切り直し、現状は⤴のとおり、ガパオ、目玉焼き、温泉玉子、そして…

ナンプラーと黄金一味が待ち受けています。さぁ、本番です!

ライス特盛をおかわりして、熱々のうちにガパオの皿に移します。

いかがでしょう、いとも容易く再現できました!ここで満を持して、ライスにナンプラー&黄金一味をかけます♪クサくてカラくて美味すぎます!

ガパオを少ししか減らさず、ライスをペロリして…

またもや再現します。今度は目玉焼きにナンプラー&黄金一味をかけてますよ!しかも、目玉焼きの半熟具合がちょうど良いんです、素晴らしく美味しいです。

ガパオと温泉玉子を残し、特盛完食。終わりますか?

まさか、そんなもったいないことはするはずがありません。大盛ライスをおかわりです。嬉しい熱々ライス、すぐにガパオへ。

温泉玉子をトッピングして、ラストスパートです♪目玉焼き同様、温泉玉子もガパオを引き立ててくれます良いです。

あぁあ、ついに無くなってしまいました。さようならガパオ、満足度高し!ミニ牛皿のお土産付も嬉しい、調味料の持ち込みも含め、こんなやんちゃなことはめったにできませんので、かなり楽しかったです。松本にも松屋さんはあるので(おかわり自由では無いですが)、味噌汁を諦め、持ち帰ってガパオを家でいただくのも手かもしれませんね。ごちそうさまでした。

2023年8月12日(土)COCO'S本庄店…再び

夏休み、次女を連れてCOCO'S本庄店の朝食バイキングに挑戦です。以前伺った時にもいらっしゃった女性店員さんが受付でした。決して気分の良いタイプの方では無かったのでちょっと覚えています。朝食バイキングは前払い制なのですが、私が会計しているうちに「先に座っておけ」と次女に伝えたら、会計前には着座不可と…まぁ、分からなくは無いので甘んじて従いましたが、そういう所なんですよね、鼻についちゃう人って。まぁ自分が悪いのでしょうから今回は我慢します。文句的な言葉を一切発しておりませんので、コチラとしても過度に嫌な気持ちになること無く食事を開始しました。さて、今回はアレンジがテーマです。

キャベツとコーンにたっぷりのシーザードレッシングをかけ、しっかりと混ぜ、細かくしたポテトフライをトッピング、ブラックペッパーでアクセントを付けます。初手のドリンクはオレンジジュースです。

ポテトサラダとウィンナーは相性抜群。そしてコーラ飲料とも相性抜群です。ソーセージは刻もうと思いましたが、あまり上手く切れないので、まんまにしました(笑)。ブロッコリー、ブラックペッパーで彩りを付けます。

焼きそばに生卵の卵黄をトッピング。普通はやらない贅沢なコラボレーション。ドリンクはコーラ飲料おかわりのほうが良かったかも…写真はウーロン茶です。

コレもやってみたかった、焼きそばとスクランブルエッグのコラボ、よく合いますね。どうしても安っぽくなってしまいがちなバイキングの焼きそばが、見事にグレードアップします。コーンスープと共に。

取り過ぎちゃったポテトサラダ、スクランブルエッグ、ブロッコリーの余りをコラボさせます。もったいないですからね、マナーです。忘れちゃいましたが、酸味強めの炭酸飲料、ちょっとした消化試合感(笑)。

まだまだ行きます。前回も作った激ウマうどん。コレ、次女にあげるととても喜んでくれました。やった!私な食べたのはコチラ⤵

うどんに、醤油たっぷりの納豆、卵黄、ネギ、七味、青カッパをのせて、よく混ぜていただきます。おかずにフライドポテト、ウィンナー、ししゃもフライと、エース級をラインナップします。今日の揚げ物はかなり良い具合です♪ドリンクは、合わなかったのですが、ミルクです(笑)。

このあたりで次女がタップアウト。ココアでラテアートとか言って遊んでたのですが、作っただけで満足して、私の所に回ってきました。急遽ワッフルに移行します。

時間も迫ってきたのですが、最後の悪あがき、フライドポテトとスクランブルエッグにカレーをかけていただきます。コチラも合わないのですが、イチゴミルクと共にです。結局、ライスは一粒もいただきませんでした。ごちそうさまでした。

納豆が大好物の次女は、私が作ったうどんも含め、4パックも食べたそうです(;゚ロ゚)。特に卵黄納豆をご飯に乗せて、その上にフライドポテトをトッピングする丼を2杯も食べてましたね…満足していたようです。時間を空けて、また来たいなと思います。